16日深夜放送の「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)で、ギター芸人のガッツが、SMAP草なぎ剛を説教する場面があった。

番組では「ハマれ!イチゲイ芸人」と題して、ギター芸人たちがネタ見せ企画に挑んだ。

そのなかでガッツが、ネタ見せ前の挨拶の場面で、ギターを10年以上大事に使っていると前置きし、「だからこそ、草なぎさんにちょっと言いたいことがある」と切り出した。

なんでも、草なぎはギター集めが趣味で、高価なギターを何本も持っており、ユースケ・サンタマリアの話によると、同番組の収録日であるこの日もギターを買ったらしい。買ったギターの値段は、55万円だったそうだ。

これを聞いたガッツが、「だから、そういうのはダメかなと思って。1個のギターに愛を注ぐという訳じゃないですけど」と語り、「高いギターだからいいのはわかってるんですけど、1個ずつを大切に使ってもらえたらな」と、草なぎに説教をしたのだ。

草なぎは、「いやぁ…。僕も(ギターへの愛情は)変わらないと思うんだけど、買っちゃうんだよね」と困惑した様子でコメント。その後もガッツは、「1個ずつに愛情を注いでもらえれば」と、懇願にも近い表情で草なぎに語っていた。

【関連記事】
草なぎ剛がSMAPのメンバーの人数を今も「6人」だと語る
木村拓哉が「SMAP×SMAP」ロケ先での一般人の無茶振りに苦笑
草なぎ剛が生放送に突如乱入 香取慎吾が謝罪する事態に