大筋合意したTPP、発効で水産品の関税ほぼ撤廃へ 値下がりに期待

ざっくり言うと

  • 大筋合意したTPPが発効すれば、水産品の関税がほぼ撤廃されるという
  • 輸入品の割合が多い水産品もあり、消費者は値下がりを期待できそうだ
  • 関税が維持されるのは、昆布やワカメ、ノリなどの海藻類約10品目のみとなる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング