自殺を図り意識不明だった男性巡査が死亡 遺書にトラブルの記述なし

ざっくり言うと

  • 兵庫県警の機動隊員2人が9〜10月に相次いで自殺を図った問題
  • 意識不明の重体だった男性巡査が15日夜、搬送先の病院で死亡した
  • 県警によると、遺書には職場でのトラブルに関する記述はなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング