今夏にマンUからオファーを受けていたFWネイマール【写真:Getty Images】

写真拡大

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールの父親が、今夏に同選手に対してマンチェスター・ユナイテッドからオファーがあったことを明言したようだ。16日にイギリス『スカイ』が報じている。

 今夏にユナイテッドはネイマール獲得に向けて総額2億4000万ポンド(約451億円)を準備していると伝えられていた。実現していれば規格外の取引となっていたが、同紙によると実際にオファーを提示されるところまで行われていたようだ。ネイマールの父親が明かしている。

「バルセロナにオファーは届いていたが、クラブは販売するつもりはないと我々に連絡してきた。彼らは我々に移籍に興味があるか尋ねてきたが、『それはない』と答えたよ。バルセロナとは、まだ3年間の契約が残っているね」

 2013年にバルセロナに加入したネイマールは、バルセロナとの契約が2018年まで残っている。ネイマールは今季公式戦8試合に出場し4得点を記録中。バルセロナがチームの主力として活躍するネイマールを手放す可能性は当分の間なさそうだ。

text by 編集部