20代は許されたのに…30歳を過ぎたら男がNGを出す、女子の特徴5つ

写真拡大

常識からちょっと外れていたとしても、多少のことなら大目にみてもらえる20代。でも、30歳を過ぎると、どん引きされてしまうなんてことも…。そこで、男性が恋人候補として30代女子にNGを出す、5つの項目を恋愛コーチの立川ルリ子さんに教えてもらった。◆NG1自立できていない

30歳を過ぎてからも親から金銭的に援助をしてもらっていたり、実家に住んでいたり。経済的に自立できていないと、「自分が親がわりに養っていかなければならないのでは?」と男性は重くとらえてしまう可能性があるので注意して。

「逆に、マンションをすでに購入した女性は、ひとりで生きていくと思われる危険も。『資産として購入しているため、結婚後には貸したり、売ったりすることを視野に入れている』とさりげなく伝えるのがいいですね」(同)

◆NG2 夜遊びがハデ

毎晩のように飲み歩いていたり、クラブで遊ぶ頻度が多かったりする生活をしていると、「遊んでいるのでは?」と思われることも。

「夜遊びは、結婚を意識するなら、週に1回、友達と食事をするぐらいがベターです」(同)

◆NG3 自己中心的な言動や振る舞い

相手の都合を考えずに「今すぐ会いたい」と言ったり、多忙を極める彼に対して「仕事と私どっちが大事なの?」と迫る態度は、自分勝手な印象を受けるので要注意。

「若い頃なら、わがままもかわいいと思われる場合もあるけれど、30歳を超えたら、相手の都合を優先できる心の広さを身に付けましょう」(同)

◆NG4 年齢に合わない服&メイク

大人女子には、年相応のファッションとメイクが必須。露出度の高い服、ギャルっぽくて幼く見える服、盛り過ぎのメイクでは魅力が半減してしまう。

「どんな服を着ていいのかわからない場合は、いっそお買い物同行などのスタイリングサービスを利用するのも手です」(同)

◆NG 5子供っぽい話し方をしている

流行りの言葉を多用したり、語尾を伸ばすようなしゃべり方をしていると“頭が悪い女性”を印象づけてしまう危険が。

「近くに上品なしゃべり方をする女性がいたら真似をすることからはじめてみましょう」(同)

5つの項目で、思い当たることがあったら今すぐ改善! 大人女子の魅力をアピールできれば、恋や結婚を引き寄せられるはず。

立川ルリ子
恋愛コーチ。25歳よりラウンジを経営、のべ200人以上の接客業の女性たちをコーチングの技術で魅力的に育て上げる。その後ネイルサロン経営に転身。施術中に恋愛相談をすると「必ず結果を出せるアドバイスがもらえる」と話題になり、恋愛カウンセリングが人気に。2011年より定期的に恋愛セミナーを開催。10年で7万人という顧客データをもとにしたアドバイスには定評がある。近著は『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法』(大和出版)、『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも自然とあなたに恋する本』(SBクリエイティブ)。女性の恋の悩みを解決する日本最大級のサイト「恋愛ユニバーシティ」にてコラムを執筆中。