ガッツリは苦手というアナタに フランクに楽しむ「出会い」サービス

写真拡大

あっという間に、年末が近づいてきました。ハロウィン、クリスマス、カウントダウン......。なかなか独り身にはつらい季節です。

昨今、晩婚化や男性の草食化などが叫ばれていますが、出会いは2極化の傾向があるようです。それは、ガッツリ婚活という本格派と、あまり男女を意識せずいろんな人との出会いを楽しむ(気が合えば異性として意識も)カジュアル派。

前のめりな出会いはちょっと...と気おくれしてしまう貴女へ、カジュアルに参加できるサービスを集めてみました。

焼肉を一緒に食べながら仲を深める「肉会」

肉好き男女が集まって、焼肉をいっしょに食べに行ったり、時にはおごってもらったりする、Facebookを活用したソーシャルな焼肉会マッチングサービスです。

同性、異性かかわらず、焼肉をみんなで食べたい人をマッチング。参加方法は、Facebookの友達とペアになり、肉会にエントリー。肉会からペアが紹介されるので気になったペアと日程を調整して肉会を開きます。

「おごります」、「おごってください」というジャンル分けがあるのも特徴のひとつで、これまでに6万件以上のマッチング実績を持つ、元祖食事系マッチングアプリです。

今日誰かとごはん食べたいんだよね。そんなときの「ゴチトモ」

誰かと一緒にご飯が食べたい人同士をマッチングさせ、食事会開催を支援する、交流アプリです。

Facebookアカウントがあれば簡単に登録でき、毎日、正午にゴチトモ会員をランダムで3組紹介されます。気が合いそうな人を選ぶとゴチ会が成立。ここも「おごります!」表示機能があります。

また"イベントゴチ会"というのも開催しており、定期的に立ち上がるテーマイベントにエントリーすると、そこに集まった食の好みの合う人たちと食事ができるイベント。現在は、『激辛ゴチ会』を開催中。その他、お好み焼きゴチ会、ワインゴチ会などもあります。

ビジネスの幅を広げたい「ソーシャルランチ」

男女の出会いを目的としたサービスとはやや異なり、ビジネスマンの異業種交流を目的として登場したソーシャルランチ。

リニューアルした後は、社会人と就職したい学生とのマッチングに特化し、就活支援として生まれ変わっています。OB訪問なども手軽にできることが人気につながっているようです。



このように、食事をメインとしたフランクな会話が期待できるサービスが続々登場しています。一昔前の出会い系サイトとは違い、Facebook連携や審査を実施することで安心感を得られることも最近の傾向です。