ヴェンゲル監督に称賛されたFWアレクシス・サンチェス【写真:Getty Images】

写真拡大

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が、最近の試合で高パフォーマンスを発揮しているチリ代表FWアレクシス・サンチェスを称賛した。15日にクラブのオフィシャルサイトでコメントを発表している。

 サンチェスは4日に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦で先発出場を果たし、2得点を決める活躍でチームを勝利へ導いた。チリ代表として挑んだペルー戦でも2ゴールを決めるなど調子を上げているサンチェスに対して、ヴェンゲル監督が称賛する言葉を贈っている。

「試合を通して彼はチームに貢献している。彼が一生懸命にプレーすることで、その熱意がチームに伝染するんだ。我々が望むものを与えてくれる上に、守備でも頑張る。彼はトップクラスの選手だよ」

 レアル・マドリー移籍の可能性も浮上していたが、サンチェスは否定しチームに忠誠を誓っている。そして、ヴェンゲル監督も同選手を信頼しており、両者とも良い関係が築けているようだ。

text by 編集部