やおい世代の貴腐人ちょっと来て!!『鎧伝サムライトルーパー』LINEスタンプが出たよー

写真拡大

 貴腐人にとっては思わず吹き出すほどに懐かしい、往年の名作アニメ『鎧伝サムライトルーパー』のLINEスタンプが登場しました。
ちなみに記者は当時、羽柴当麻派の伊達征士×羽柴当麻という計算式を心から愛しておりました。なおなお、未だにカラオケでは『サムライハート』が定番曲です。

【関連:腐女子脳を一層こじらせる『ペアマグカップ(攻×受)』爆誕】

『鎧伝サムライトルーパー』LINEスタンプ

 『鎧伝サムライトルーパー』はサンライズが製作し、1988年(昭和63年)4月から1989年(平成元年)3月までと、昭和の終わりから平成元年にかけ放送された番組。当時はまだ「腐女子」や「BL」という言葉はありませんでしたが、それでも「やおいファン」という人達は多数存在していました。冒頭暴露したとおり、記者もその一人です。当時は『聖闘士星矢』『鎧伝サムライトルーパー』『キャプテン翼』『天空戦記シュラト』というやおい四天王的作品がどの即売会でもブイブイ言わせていた時代。懐かしいですねー。

 そしてこの作品からは伝説の声優ユニット「NG5」が誕生しています。メンバーはメインキャラクターの五勇士の声を演じた、草尾毅、西村智博、中村大樹、竹村拓、佐々木望の5人。今では声優がユニットを組むことは珍しくありませんが、当時はまだそこまで例がない時代。この5人のユニットは当時のヲトメ達から絶大な支持を受け、ライブでは毎度失神者がでるほど熱狂されたのです。……と熱く語りすぎてしまいましたね。

 話をLINEスタンプに戻しますが、今回配信されたのは、メインキャラクターの五勇士、真田遼、秀麗黄、伊達征士、羽柴当麻、毛利伸に、ナスティ柳生、四魔将も入っています。
普段の会話に便利そうな台詞が多数収録されているので、昔からの同志との会話は勿論のこと、日常のやりとりでも使えそうです。種類は1セット40個で120円で販売されています。気になる方はぜひチェックしてみてください。

【貴腐人について】
BL好きな女子を一般では腐女子と一括して表現していますが、腐女子は年齢により腐女子→貴腐人→汚超腐人→腐ェニックスと呼び方が変化するという説があります。本稿ではそれにならい表現しています。

※「やおい世代の貴腐人ちょっと来て!!『鎧伝サムライトルーパー』LINEスタンプが出たよー」はおたくま経済新聞で公開された投稿です