マツダが「ファミリオ」など92万台をリコールへ 出火事故13件

ざっくり言うと

  • マツダは16日、乗用車21車種、計92万3672台のリコールを国交省に届けた
  • エンジンキー付近から出火する事故が13件起きたとされる
  • ファミリア、デミオ、レーザーなどの車種が対象となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング