銀座三越で「ファンクショナル・フード・フェア」と「食と美と健康セミナー」開催中

写真拡大

日本抗加齢協会が銀座三越(東京都中央区)の9階テラスルームで「ファンクショナル・フード・フェア」を開催中だ。会場では、人での効果が確認され、健康の維持・増進効果を商品に表示できることで話題の「機能性表示食品」を展示販売している。

目のピント調節力をサポートするファンケルの「えんきん」や、腸内フローラを良好にして便秘を改善する森下仁丹の「ビフィーナS」などのサプリメントが並び、商品の説明を聞くこともできる。

また、医師や専門家、企業などによる「食と美と健康セミナー」が同時開催されており、見た目の若さや血管の老化防止に役立つ情報やヨガ体操、お腹すっきり腸トレ法、ネイルケアなどが無料で学べる。期間は2015年10月20日まで。

(Aging Style)