『トゥモローランド』 (C) 2015 Disney

写真拡大

ジョージ・クルーニー主演のSFアドベンチャー大作『トゥモローランド』が、10月7日にMovieNEXで発売され、同日ブルーレイ・DVDレンタル、デジタル配信が開始された。それに合わせ、本作でクルーニーと堂々渡り合った期待の新星ブリット・ロバートソンが、果敢にアクションにトライしているボーナス映像が到着した。

[動画]到着した『トゥモローランド MovieNEX』ボーナス映像

本作は、好奇心旺盛な少女ケイシー(ブリット・ロバートソン)が、全てが可能になる世界“トゥモローランド”への招待状となる不思議なピンバッジを手に入れたことから幕を開ける。ケイシーは、かつてトゥモローランドを訪れ、後に追放されてしまった中年男フランク(ジョージ・クルーニー)と出会い、そして、謎の美少女アテナ(ラフィー・キャシディ)を加えた3人で、再びトゥモローランドへ人類の未来をかけた壮大な冒険に飛び立つというストーリーだ。

到着した映像では、「ブリットは体の動きに独特な制約があった。決められたとおりに動く必要があったんだ」と語られ、その一例が映像として流されていく。ブリットがピンバッジに手を触れると、瞬時に別世界へと移動してしまうという設定で、移動前と移動後の両方の世界の映像をうまく重ね合わせるために、彼女は決められた動きをする必要があったのだ。

製作のジェフリー・チャーノフはブリットについて「あれほどの熱意と意欲を持つ若手女優には会ったことがない」と絶賛。ブリットとの共演シーンが多かったクルーニーも「彼女には初の大作だ。どれも困難を極めるシーンだが、彼女はやり切った」と、その女優スピリットを称えている。

確かに『トゥモローランド』では、ブリットしかり、謎の美少女アテナ役のラフィー・キャシディしかり、若手女優たちも実に輝いている。ケイシー、フランク、アテナたちは再びトゥモローランドへ向かうが、はたして彼女たちを待ち受けている運命とは?

きっと観客は、ブリット目線でトゥモローランドという未知の世界に入り込み、ドキドキするような体験をすることになる。クルーニーの深みのある演技はもちろん、フレッシュな彼女たちの魅力も堪能できる作品に仕上がっている。

『トゥモローランド MovieNEX』(4000円+税)は10月7日より発売中。デジタル配信中(http://www.disney.co.jp/movie/tomorrowland.html)。

[動画]ジョージ・クルーニー、結婚後も女性ファンから熱い声援!/『トゥモローランド』ジャパンプレミア
[動画]ラフィー・キャシディ インタビュー/映画『トゥモローランド』
ジョージ・クルーニーが愛妻と来日、妻と一緒に日本のカラオケ楽しみたい/映画『トゥモローランド』
[動画]『トゥモローランド』ウォルト・ディズニー本人が語る秘蔵映像