「アラジン」胸キュンなキスも、初ブルーレイの「MovieNEX」発売。

写真拡大

1992年の公開から20年以上が経つ現在も、根強い人気を誇るディズニーアニメの傑作「アラジン」。このたび初めてブルーレイ化され、DVDやスマホでも手軽に観られるMovieNEXとして10月21日に発売される。冒険、ロマンス、友情のドラマで、多くの人々を魅了したメガヒット作だが、アラジンとジャスミンのロマンティックなキスシーンや、2人が魔法のじゅうたんに乗って飛行するシーンは、まさに映画史に残る名シーンと言えるだろう。

「アラジン」といえば、愛嬌たっぷりの“ランプの魔神”ジーニーがいちばんの人気キャラだが、彼と共にアラジンをサポートする魔法のじゅうたんの芸達者ぶりにも注目だ。モノを愛すべきキャラクターに擬人化させるのは、ディズニーの十八番だが、魔法のじゅうたんに関しては、体は柔軟性にあふれ、フリンジはまるで手のように動く。

魔法のじゅうたんは、ジーニーと共に、2人の恋をサポートする重要な名脇役だ。アラジンとジャスミンがキスをする時は、2人の高低差をなくそうと、アラジンをさりげなくアシスト。そのおかげで、なんとも微笑ましい胸キュンのキスシーンとなった。

また、聞くだけで胸が踊る主題歌「ホール・ニュー・ワールド」は、ご存知、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、グラミー賞を総なめにした名曲中の名曲。劇中では、アラジンとジャスミンが再会し、手を取り合って魔法のじゅうたんに乗り込み、空を舞うシーンをドラマティックに彩る。まさに「アラジン」のハイライトともいうべき最高のシーンに仕上がった。

今なお色褪せることのない名作ファンタジーの初ブルーレイ化作品「アラジン ダイヤモンド・コレクション MovieNEX」は、10月21日発売(4,000円+税)。デジタルは配信中。