MLSで躍動中のジョビンコ、アッズーリ帰りの直後に圧巻の3人抜きドリブル弾

写真拡大

▽メジャー・リーグ・サッカー(MLS)のトロントFCに所属するイタリア代表FWセバスティアン・ジョビンコが、代表戦を終えた直後の試合で圧巻のスーパーゴールを記録している。

▽ジョビンコは、13日に行われたユーロ2016予選最終節のノルウェー戦に後半の途中から出場。FWグラツィアーノ・ペッレの決勝点に関与し、チームの勝利に貢献した。その翌日の14日に行われたニューヨーク・レッドブルズ戦にベンチ入りすると、途中出場から決勝点を奪っている。

▽79分、左サイドからカットインしたジョビンコは中央で相手2人を置き去りにしてボックス手前へ。さらに、シュートフェイントで対面の相手DFをかわしてボックス左に侵入し、左足のシュートをゴール左隅に突き刺した。

▽このゴールが決勝点となり、勝利したトロントFCはクラブ史上初のプレーオフ進出が決定。ジョビンコは今回の得点で今季22ゴール目を記録した。なお、アシストは15を記録している。