中高年の半数以上が訴える睡眠の悩みは…「睡眠維持力の低下」

ざっくり言うと

  • 男女8000人を対象に「中高年の不眠に関する意識と実態調査」を実施している
  • 半数以上の人が、朝まで睡眠を維持できない「睡眠維持力の低下」を訴えた
  • 生活習慣病の人ほど、睡眠維持力の低下を訴える傾向があることも判明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング