パンプキンの風味、あなたはどう感じる?

写真拡大

サントリー食品インターナショナルは2015年10月6日、「リプトン スイートパンプキンティーラテ」を発売した。

秋らしい「パンプキン」のフレーバーが登場。パンプキンフレーバーの人気もあって購入者が続出しているようだが、ちょっと厳しい声が目立つ。

パンプキンより「ナッツっぽい」「マロンぽい」?

生クリームと練乳を合わせて使用したミルクのコクと、甘いパンプキンの風味で、パンプキンスイーツのような味わいに仕上げた。

お菓子やドリンクなど、「パンプキンフレーバー」は根強い人気を誇っていて、今回の商品も買い求める人が多いようだが、ツイッターでは

「リプトンのスイートパンプキン?味?のやつ買ってみたけど、私にはパンプキンみ見つけられませんでしたな」
「リプトンのスウィートパンプキンってパンプキン要素まったくないし、なんかこれ違う感がある...」
「パンプキン感あまり...でナッツっぽい感じ??のミルクティーだったw」
「...パンプキンてより......マロンぽい」

と、「パンプキン感」があまりなくがっかり、という声が目立つ。

もちろん「美味しい!」という声も多数あるが、「甘い」という感想が多くの人に共通しているよう。甘党にはよさそうだが、甘いものが得意でないという人は注意が必要かも。

450mLペットボトルで、希望小売価格は140円(税別)。