大阪府門真市の「ららぽーと」計画 敷地内の汚染判明で白紙に

ざっくり言うと

  • 大阪府門真市で開業を予定していた「ららぽーと」の計画が白紙に戻った
  • 敷地内で、環境基準値を超えて複数種の揮発性物質が検出されたため
  • 土地を所有するパナソニックは、土壌を浄化する考えを大阪府に伝えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング