<フライズ・ドットコム・オープン 初日◇15日◇シルバラードCC(7,203ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー2015-16シーズンの初戦となる「フライズ・ドットコム・オープン」がカリフォルニア州にあるシルバラードCCで開幕。本格参戦4シーズン目を迎えた石川遼は初日を3バーディ・3ボギーの“72”で回り、イーブンパーでホールアウトした。
リッキー・ファウラーが来日してもらったものは意外な…
 OUTコースから出たこの日は2番パー3でボギーが先行すると、4番でもセカンドをグリーン奥のラフに外してボギーを叩く苦しい立ち上がり。続く5番パー5はバーディとするも7番のパー3ではバンカーから早くも3つ目のボギーを叩いて2オーバーで前半を折り返した。
 それでも、12番でセカンドをピンに絡めてバーディを奪うと、16番パー5は2オンに成功し3つ目のバーディ。後半はノーボギーでまとめてイーブンパーで初日を終えた。
 松山英樹は現在3ホールを消化してイーブンパー。今季から米ツアーに本格参戦を果たす岩田寛は現地時間の14時にティオフを迎える。現時点で首位は9アンダーまで伸ばしたブレンダン・スティール(米国)となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>