「スカイスケープ」を持つスザンヌさん

写真拡大

ブラジャー素材を採用するなどしてリーボックが開発した新感覚の軽量女性用ウオーキングシューズ「Skyscape(スカイスケープ)」の2015年秋冬モデルの発売記念イベントが10月8日、都内で開かれ、同製品のサポーターとしてタレントのスザンヌさん(28)が登場した。

ブラジャー素材採用リーボック「スカイスケープ」秋冬モデル

秋冬モデルは、気温が低い季節にふさわしいミッドカットタイプの「スカイスケープ デア」と、多様なコーディネートが可能なローカットのスリッポンタイプ「スカイスケープ ヴィヴァ」。いずれもアッパーに伸縮性に優れたブラジャー素材を用い、ソールにはクッション性の高い素材を採用し、足全体をやさしく包み込む履き心地を実現したという。

仕事に、プライベートに、あるいはまた家庭で、忙しい毎日を送る女性たちが一日を快適に過ごせるようにと開発された軽量のウオーキングシューズだ。

リーボックでは、新モデルのデビューをとらえて、"女性の足の解放"をコンセプトに、女性応援のシリーズ化を企画。その第一弾として、スザンヌさんを"ママ応援スペシャルサポーター"に迎え、スカイスケープコーディネート術などの発信を計画している。

新製品を履いて登場したスザンヌさんは「履いてるのを忘れるくらい軽い」と高くジャンプ。台湾に1泊2日の旅行に行った時にも持参したというほどのお気に入りだ。1歳9か月の長男と出かける機会が多くなっており「スニーカーが便利。こちらも体力勝負」と話した。

スザンヌさんは15年3月に、元プロ野球ソフトバンク投手で野球解説者の斉藤和巳氏と離婚。現在は出身地の熊本県でシングルマザーとして奮闘中。