G大阪が長谷川健太監督と契約更新…昨季は日本人監督初の国内3冠を達成

写真拡大

▽G大阪は15日、長谷川健太監督(50)と来季以降の契約で合意したことを発表した。契約期間は明かされていない。

▽長谷川監督は2013年に当時J2に所属していたG大阪の監督に就任。J2優勝を成し遂げ、チームをJ1に復帰させると、2014年にはJ1、ナビスコカップ、天皇杯を制し、日本人監督として初の国内3冠を達成した。

▽王者として臨んだ今シーズンは、J1・1stステージで4位の成績を残し、2ndステージは第13節終了時点で首位と勝ち点6差の8位に位置している。年間総合順位では現在4位だ。また、ナビスコカップでは決勝に進出、AFCチャンピオンズリーグでは準決勝に駒を進めている。