『AKIRA』HDCAM SR Master上映会ビジュアル ©1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

写真拡大

映画『AKIRA』の上映会が、11月21日に東京・テアトル新宿、12月5日に埼玉・川口のSKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザで開催される。

【もっと大きな画像を見る】

1988年に公開された『AKIRA』は、大友克洋が自らの同名原作をもとに監督・脚本を手掛けたアニメーション映画。上映会では、当時の35mmフィルムにカラーバランスと画面のクリーニングを施し、ハイビジョン仕様の規格に補正したHDCAM SR Master版が上映される。サウンドはオリジナル音源を活かした5.1ch仕様となり、効果音やセリフ、芸能山城組によるBGMなどを立体音響で体験できるという。

またSKIPシティの来場者には1988年上映当時のグッズを抽選でプレゼントする。同会場では主人公・金田役の声優を務めた岩田光央をゲストに迎えたトークイベントも行われる。

今回の上映会は、アニメサイト「あにこれβ」とMANGA ARTSが立案。クラウドファンディングでの資金調達を経て実現した。