インテルが狙うフェデリコ・ベルナルデスキ【写真:Getty Images】

写真拡大

 インテルのロベルト・マンチーニ監督はフィオレンティーナの至宝に目をつけているようだ。14日、イタリア『トゥットメルカートウェブ』が報じている。

 マンチーニ監督が獲得を希望しているのはフィオレンティーナのU-21イタリア代表FWフェデリコ・ベルナルデスキ。右ウイング、トップ下を主戦場とする21歳のファンタジスタだ。

 昨季、武者修行先のクロトーネから帰還するも、出場機会が増えてきたタイミングでくるぶしの骨折によって長期離脱を強いられた。しかし、今夏プレーオフでバルセロナ相手に決勝ゴールを決めると、ヨーロッパリーグのベレネンセス戦でも先制点を記録。着々と評価を高めている。

 今夏ステバン・ヨベティッチ、イバン・ペリシッチ、アデム・リャイッチとサイドアタッカーを多く補強しているインテル。ベルナルデスキを獲得し、ウイングの選手層を高めることはできるのだろうか。

text by 編集部