これは食べにくいかわいさ

写真拡大

スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」では、2015年9月11日から11月3日まで「HAPPY!ハロウィン・スイーツ2015」を開催しています。

今回は同じフロアにある体験型ショップ「シルバニアファミリーあそびのお部屋 自由が丘シルバニアフォレスト」とコラボした、ここでしか食べられないオリジナルスイーツが誕生しました。

ショコラウサギがひょっこり顔を出す

シルバニアファミリーなどのキャラクターたちがかわいく表現された限定スイーツたち。特に「シルバニア・ハロウィンベリー」(620円)は、ハロウィンカップからショコラウサギちゃんのクッキーがひょっこり顔を出していてとってもキュートです。パンプキンムースとホワイトチョコレートクリーム、イチゴのコンポートの意外ながらも絶妙なハーモニーを楽しんで。

「ショコラウサギとかぼちゃのモンブラン」(940円)はショコラウサギに見立てた生クリームが目を惹きますが、注目はかぼちゃのモンブラン。カスタードクリームとバニラアイス、ビスキュイを包みこんだクレープが中に隠されたサプライズスイーツです。

ほかにも、ショコラウサギちゃんとくるみリスくんをイメージした「シルバニアハロウィン・アイシングクッキー」(680円)や、ハロウィンのいたずらな黒猫がモチーフの「シルバニア・チャコール黒猫ハロウィン」(667円)、ラズベリーとナタデココが隠されたかぼちゃのパンプティング「トリック&トリート」(520円)、合わせて5種がスイーツフォレスト限定として販売されます。

ものによっては1日の販売数が限られていますので、食べたい人はお早めに。詳細は公式サイトへ。