「クリスマスブレンド」は3種類の豆の他、スティックタイプの「スターバックス ヴィア」、パーソナルドリップタイプの「スターバックス オリガミ」がラインアップ

写真拡大

スターバックス コーヒーは、1984年の登場以来、クリスマス到来を告げる季節限定コーヒー「スターバックス クリスマス ブレンド」(税抜1430円/250g)を、11月5日(木)から、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)とスターバックス オンラインストアに登場させる。

【写真を見る】「クリスマス ブレンド」をはじめとした対象6商品を購入すると、先着で特製コットンバッグがもらえる

同商品は、なめらかでまろやかなアジア/太平洋産のコーヒーと明るい印象のラテンアメリカ産のコーヒーに、3〜5 年の間、じっくりと熟成させたエイジドスマトラコーヒーをブレンド。

今年の「クリスマス ブレンド」は、希少なエイジドコーヒーを例年以上に感じられ、凝縮した味わいのなかにエイジドコーヒーが持つ、リッチで複雑な風味とスパイシーさを楽しめる。シンプルでスタイリッシュなパッケージに生まれ変わると同時に、これまでにない熟成感と風味が際立つ仕上がりの証として「VINTAGE 2015」と表記した。

ローストの深さが異なる3種類のコーヒー豆の他、スティックタイプの「スターバックス ヴィア」(12本入り税抜1200円、20本入り税抜2000円)、カップの上にのせて簡単に抽出できるパーソナルドリップタイプの「スターバックス オリガミ」(6袋入り税抜800円)も登場する。

また、「スターバックス クリスマス ブレンド」をはじめとした、対象6商品のいずれかを購入すると、先着で「クリスマス ブレンド」のストーリーを描いた特製コットンバッグがもらえる。バッグは、3種類のデザインから選択可能(スターバックス オンラインストアで購入の場合は、オンラインストア限定デザイン)。パーティーのお土産ギフト包装や、そのまま使うなど、さまざまな用途で活用できる。

30年以上の歴史が詰まった、このシーズン限定で楽しめる味わいを、ぜひ試してみて。【東京ウォーカー】