ついに、ついに、この日がやってきた! マドンナ10年振りの来日公演!

老若男女、世代を超えて知らない人はいないんじゃないかと思う世界のスーパースター、マドンナ。10年振りの来日情報と共に、これまでの発言から、マドンナが教えてくれた“夢をつかむためのキーワード”をご紹介したいと思います。


Photo by KEVIN MAZUR, GETTY IMAGES.

私が、マドンナの圧倒的な存在感に魅了されたきっかけは、1991年に公開されたツアー・ドキュメンタリー映画『イン・ベット・ウィズ・マドンナ』のDVD。世界ツアーへ挑むマドンナの精神力とエンターテイメントシーンの頂点に君臨する勇敢さに脱帽。何事もあきらめずに進む姿勢に衝撃を受けました。

マドンナは、17歳のころ、スターの座を求めて単身ニューヨークへ。そのとき、わずか35ドルだけしか持っていなかったという話はあまりにも有名。

 

『自分の人生に対してプレッシャーを感じることはないわ。』

どっちにしろわたしは常に何かをやっているもの。それも他の人がやってほしがることをやるんじゃなくて、わたしがやりたいことをやってる。自分から運命を切り開くのよ!

 

『わたしは“これを流行らせよう”なんて、意識して始めたことは何もないわ。』

自分が着たいものを着て、やりたいことをやってきただけ。

過去のマドンナの発言を集めていくと“自分の意思”で動いていれば後悔はしないという発言が多い。例え、失敗したとしてもその失敗が新しいステージへ続いている!と、これまでに幾度もピンチをチャンスに変えてきたスーパースターだから言える力強いメッセージ。

 

『私だって、人並みにいろいろ不満や不安はあるわよ。私だって人間だから当然。』

落ち込むことはあるわ。落ち込むことがあるのが人生じゃない? でも、落ち込んだ時こそ、学ぶチャンスなのよ。そういう気持ちの持ちようも大切なの。


Photo by KEVIN MAZUR, GETTY IMAGES.

現在、行われているワールド・ツアー「レベル・ハート・ツアー」は、今年9月9日にカナダのモントリオールでスタート。

2016年3月まで、世界21か国で76公演が行われます。57歳で約半年間の世界ツアー“どんだけー”と突っ込みいれたくなりますが……。

“強靭な体力と気力”は、誰も真似できないオンリーワンなスーパースターだからこそ!

 

更に、マドンナのステージで注目したいのは、才能溢れる若手ダンサーたち! ツアーの度にマドンナ自らオーディションを行い、国籍、年齢、ジャンルは関係なく、共演者を決めていく。

 

『私と共演することで才能があるアーティストらが世界に挑戦することになるというチャンスを手にする。』

マドンナのツアーから、日本人ダンサーでブレイクしたアーティストといえば、ケントモリとはむつんサーブ。そして、今回のツアーでも日本人ダンサーAyaBambiが参加している。扇を使ったダンスや戦国武将風の衣装など、日本を意識した演出も見られるそうです。

チケットの高さはクオリティーの高さと比例している。夢をつかみたいという野望があるならば、スーパースターのステージで刺激注入するというのも、夢に近づく一歩なのかもしれません。

 

『あらゆる可能性にオープンでチャンスを逃さない!』

マドンナのパワフルなエネルギーに触れられる一夜。あ〜、2月が楽しみです。


<公演詳細>

【公演タイトル】 Madonna Rebel Heart Tour /マドンナ レベル・ハート・ツアー

【開催日時・会場】さいたまスーパーアリーナ 2016/2/13(土) 開場 17:30 / 開演19:00

【チケット料金】 SS席:¥50,000 ※限定グッズ付/S席:¥20,000/A席:¥15,000/B席:¥9,000(全席指定・税込)

※未就学児入場不可/枚数制限4枚

【一般発売日】    10/10日(土)から

【お問い合わせ先】サンライズプロモーション東京TEL: 0570-00-3337(10:00〜18:00)

その他ツアーに関する最新情報はこちらから!

マドンナ来日公演スペシャル・サイト http://madonna-japantour2016.com

【画像】

※Photo by KEVIN MAZUR, GETTY IMAGES.