ジャパンネット銀行は総額3000万円相当をプレゼントするキャンペーンを実施する

写真拡大

インターネット専業銀行のジャパンネット銀行(JNB、東京都新宿区)は、2000年9月の開業から約15年となる2015年9月1日に口座数が300万を超えたことへの感謝として、総額3000万円相当をプレゼントする2つのキャンペーンを実施する。

これから口座を開設してもキャンペーンに参加できる

第1弾は、同行の普通預金口座を3年以上持つ人(12年10月31日以前に開設した人)の中で、「15年10月31日時点で口座残高が10万円以上」、かつ「14年11月1日〜15年10月31日の間に取引がある」という条件を満たした人を対象に抽選を行う。10人に10万JNBスター(1JNBスター=1円に交換でき、即時に口座残高に反映される)、100人に1万JNBスター、8000人に1000JNBスターが当たる。

第2弾は、同行の普通預金口座を持っている人、またはこれから口座を開設する人向け。11月2日〜30日の期間中に対象サービス(11月2日にキャンペーンサイトで詳細発表)を利用した人の中から、抽選で1万人に2000JNBスターが当たる。

第1、2弾どちらも応募は不要で、条件を満たすと自動的に抽選の対象になる。詳細はキャンペーンサイトで。