カボチャを練り込んで焼き上げた“ふわとろ食感”の「ハロウィンパンプキンチーズタルト」(1166円)

写真拡大

焼きたてチーズタルト専門店のPABLO(パブロ)は、ハロウィン限定スイーツ「ハロウィンパンプキンチーズタルト」(1166円)を、10月15日(木)から10月31日(土)まで各店舗で販売する。

【写真を見る】直径約11cmのミニサイズのチーズタルトにアイスを添えた「焼きたてミニチーズタルト ハロウィン×パンプキン」(900円)

カボチャを練り込んで焼き上げた「ハロウィンパンプキンチーズタルト」は、クリームチーズのコクがカボチャの甘味を引き立て“ふわとろ”の食感が、あっさりとした後味を楽しませる。見た目も楽しいカボチャのお化け、ジャック・オ・ランタンの焼き印入りで、手土産にもぴったりだ。

また、カフェを併設している道頓堀店と姫路店では、同商品に加え、ハロウィンメニューも期間中に登場。「焼きたてミニチーズタルト ハロウィン×パンプキン」(900円)は、カボチャのミニチーズタルトにクリーミーなカボチャソース、そして、さっぱりとしたバニラアイスクリームが添えてある。

さらに、道頓堀店、姫路店、京阪百貨店すみのどう店、沖縄国際通り店では、オリジナルスムージーの「ハロウィンパンプキンフルーテ」(600円)を提供。キャラメル香るパンプキンスムージーに、ふわふわのエスプーマ生クリームとシュガーコーディングしたタルト生地がデコレートされ、おいしさに彩りを添える。

このシーズンしか食べられない限定スイーツで、ハロウィン気分を味わおう!【関西ウォーカー】