東洋ゴム工業の不正が再び発覚 防振ゴム製品の性能データを改ざん

ざっくり言うと

  • 東洋ゴム工業は14日、性能データを改ざんするなどの不正があったと発表した
  • 製品の性能が基準値に満たなかったのに虚偽の数値を報告するなどしていた
  • 今春にも性能偽装問題が発覚しており、今回は3度目の不正となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング