愛知県で親子3人を殺傷した中国人被告に2審も死刑…名古屋高裁

ざっくり言うと

  • 愛知県蟹江町で2009年5月、中国籍の留学生が親子3人を殺傷した事件
  • 名古屋高裁は14日、1審の死刑を支持し、控訴を棄却する判決を言い渡した
  • 判決によると被告は被害者宅で3人を殺傷し現金約20万円などを奪った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング