インドで死亡確認された男性が検視台の上で覚醒 病院の職員は仰天

ざっくり言うと

  • インドで13日、死亡が確認された男性の「遺体」が目を覚ました
  • 医師が死亡を確認し検視台に乗せたが、目を覚まし病院の職員は仰天
  • 院長によると、男性は深刻な栄養失調で治療を受けているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング