FIFA世界ランキングで首位に立ったベルギー代表【写真:Getty Images】

写真拡大

 ベルギー代表がついにFIFA世界ランキング1位に浮上した。現地時間の13日、EURO2016予選が開催され、ベルギー代表はイスラエル代表相手に3-1と快勝している。

 この勝利によって、ベルギーはFIFA世界ランキング1位のアルゼンチン代表、2位のドイツ代表を抜き1位に浮上している。上位3ヶ国は10月に代表戦を残していないため、11月1日発表のランキングでベルギーは首位として発表されることが決定した。

 ベルギーは2009年のFIFA世界ランキングで66位を記録。実に6年間で65位を上昇したこととなる。エデン・アザール、ケビン・デ・ブルイネ、マルアン・フェライニ、ドリース・メルテンス、ラジャ・ナインゴランら、豪華選手を抱える同代表の躍進を示す結果となった。

text by 編集部