写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアや書店、ホビーショップなどを中心に展開している"ハズレなしのキャラクターくじ"「一番くじ」より、「一番くじMINI 白猫プロジェクト」が、10月24日より一部のミニストップ、書店、ホビーショップ、ゲームセンターなどで順次販売される(※取扱いのない店舗あり)。価格は1回390円(税込)。

今回の一番くじは大人気のスマホアプリ『白猫プロジェクト』を題材にしたアクリルプレートチャーム1等級全15種をラインナップ。ゲームで活躍する全15キャラクターをアクリルプレートチャームにて再現されている。なお、クローズドパッケージ仕様のため中身はランダム。自立用スタンド付きのため、スタンドを利用して飾ることも、ストラップとして持ち歩くこともできる。

「一番くじ」商品の小箱の中にはアクリルプレートチャームのほか、「IDチケット」も入っており、チケットに記載されているバンプレIDから応募することでモバイルくじにチャレンジできる。モバイルくじA賞は「キャトラぬいぐるみ」(合計10個)、モバイルくじB賞は「デジタル画像」(全5種)を用意しており、どちらかが必ず当たる。

(C)COLOPL, Inc.