シティ、セルヒオ・ラモス2世の獲得に名乗り?

写真拡大

▽マンチェスター・シティは、セビージャに所属するU-17スペイン代表DFホセ・マリア・アモ(17)の獲得に興味を示しているようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が報じている。

▽伝えられるところによると、センターバックと右サイドバックでプレー可能なアモは、レアル・マドリーに所属する同国代表DFセルヒオ・ラモスの後継者として、スペイン国内で高い評価を受ける逸材とのことだ。

▽そのアモは所属するセビージャとアマチュア契約を結んでいるが、クラブ側はすでに代理人との交渉に入っている模様。シティからの関心が取り沙汰されていることもあり、セビージャは逸材の流失阻止へ向け、早急にプロ契約を結びたいものと思われている。