ユナイテッドとPSGが狙うナポリのMFジョルジーニョ【写真:Getty Images】

写真拡大

 ナポリのイタリア人MFに欧州各国のビッグクラブが興味を示しているようだ。12日、イタリア『メディアセット』が報じている。

 マンチェスター・ユナイテッドとパリ・サンジェルマン(PSG)が獲得を狙っているのは、ナポリのMFジョルジーニョ。同選手は今季マウリツィオ・サッリ新監督のもと飛躍を遂げている。同指揮官の愛弟子であるミルコ・ヴァルディフィオーリが今夏に加入したことで出場機会の減少が予想されていたが、見事にスタメン争いに勝利。ここまで7試合に出場し組み立ての中心を担っている。

 ジョルジーニョは現在ナポリと2018年まで契約を結んでいる。クラブは2020年までの契約延長を進めている状況だ。ユナイテッドとPSGが獲得するには移籍金900万ユーロ(約12億円)が必要とみられており、今後の動きに注目が集まりそうだ。

text by 編集部