休む間もなく 松山英樹の新シーズンが開幕(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<フライズドットコムオープン 事前情報◇12日◇シルバラードCC>
 韓国で行われた世界選抜と米国選抜対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」の興奮も冷めやらぬ中、今週から米国PGAツアー2015-16シーズンが早くも開幕する。開幕戦「フライズドットコムオープン」が、カリフォルニア州にあるシルバラードCCを舞台に15日(木)から4日間の日程で開催される。
プレジデンツカップで世界選抜として戦う松山英樹
 日本勢は松山英樹、石川遼に加え、QTを突破してツアーカードを得た岩田寛が今年からフル参戦。この開幕戦にもさっそく3選手がエントリーして揃い踏みだ。松山は開幕前の優勝予想番付でも2位にランクされるなど依然として高い注目度を保っている。昨年大会は首位と3打差の3位タイで終えているだけに、優勝候補と目されるのも当然と言えそうだ。また、日本で好成績を収めて渡米した石川も13番目でピックアップされている。
 当初出場を予定していたタイガー・ウッズは腰の手術を行った影響で欠場となったが、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・ローズ(イングランド)が参戦するなど開幕戦からフィールドは厚い。新シーズンの幕開けを飾るのは誰になるのか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
岩田寛、ホスト大会を終え米国へ「そっと見守って」