阿部慎之助が阪神戦で貴重な適時打 フォームが大きく崩れ最後は右腕一本

ざっくり言うと

  • 巨人の阿部慎之助が12日の阪神とのCSで、貴重な適時打を放った
  • フォームを大きく崩され、右腕一本で振ったバットの先端で打球をとらえた
  • 「久しぶりに、脚が震えた。でも、恥ずかしいとは思わない」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング