アダムとイブの禁断の果実にインスピレーションを受けた「ルージュ・ベーゼ」(5400円)は限定250点の販売

写真拡大

伊勢丹新宿店は10月14日(水)から12月10日(木)まで、限定クリスマスケーキの予約販売を実施する。

【写真を見る】大人な味わいの「ビュッシュ フォレノワール」(5616円)は限定200点の販売

幸運をつかむ能力という意味の“セレンディピティ”をテーマに、“運命を変えるほどの出会い”を表現したクリスマスケーキがそろう。

アダムとイヴの運命を変えた、エデンの園にある禁断の果実にインスピレーションを受けて作られた「ルージュ・ベーゼ」(限定250点・5400円)は、国家最優秀賞ショコラティエのクリスチャン・カンプリニ氏と、ハイアット リージェンシー東京のペストリー・ベーカー料理長の佐藤浩一氏がコラボしたケーキ。

人気ブランドユーゴ・エ・ヴィクトールからは「ビュッシュ フォレノワール」(限定200点・5616円)が登場。パティシエのユーグ・プジェ氏が大好きなチョコレートとチェリーを使用しており、口の中で静かに溶けるチョコレートと洋酒をたっぷり含んだチェリーが大人な味わいとなっている。

ほかにも、ルビーのように赤く輝くラグジュアリーなショートケーキ、アディクト オ シュクルの「フレジエ ノエル」(限定100点・5616円)など、独自性の高いケーキが数多く並ぶ。あなたはどのケーキと、“運命を変えるほどの出会い”を果たすだろうか。【東京ウォーカー】