便秘による肌不調を解消!サツマイモのデトックスレシピ

写真拡大

肌のコンディションが悪くなる原因のひとつに便秘があります。便秘になると自律神経の働きが低下し皮膚の血行も悪くなるので、肌にツヤがなくなり、ニキビや肌荒れなどのトラブルを起こしやすくなると言われています。ただでさえ気温や湿度の低下で肌トラブルが多い秋。サツマイモで美肌を叶える方法をご紹介します。

■肌トラブル=便秘って本当?

肌と便秘には実は深い関係があります。便秘になると自律神経の働きが低下し皮膚の血行も悪くなるため、ニキビ、肌荒れ、くすみなどの肌トラブルが起こると言われています。慢性の便秘になると、腸の中で悪玉菌などの有害物質が発生してしまい、さらに肌のコンディションが悪化してしまうので注意しましょう。


■サツマイモのデトックス

サツマイモに含まれる食物繊維には、体内で不要となった老廃物や脂質を体外に排出する働きがあります。食物繊維には、腸内で膨らみカサを増すことでぜん動運動を促す「不溶性食物繊維」と、便を柔らかくする作用のある「水溶性食物繊維」の2種類がありますが、サツマイモにはどちらもバランスよく含まれているので、直接的な便秘に働きかける便秘改善の効果と将来の便秘予防の効果が期待できます。


■ダイエット効果も期待!サツマイモのデトックスサラダ

<サツマイモのデトックスサラダ>

<材料>2人分

・サツマイモ 100g
・ドライレーズン 大さじ3
・ヨーグルト 1個(80g)・お好みで塩コショウ 適宜

<作り方>

1.サツマイモはよく洗い、皮ごと5mm幅のイチョウ切りにした後、水にさらす。サツマイモは水にさらした後、耐熱容器にキッチンペーパーをひき600wの電子レンジで1分30秒〜40秒加熱しておく。
2.ボウルに1のサツマイモ、ヨーグルト、ドライレーズンを入れ全体を混ぜ合わせたら完成。

「発酵食品(ヨーグルト)×食物繊維(サツマイモ・ドライレーズン)×オリゴ糖(ヨーグルト)」の組み合わせは、腸内環境をよくし、便秘を改善する効果があります。ヨーグルトには血糖値の上昇を抑えてくれる働きもあるので、ダイエット効果も期待できます。


秋に美味しいサツマイモを食べて、肌トラブルを改善しましょう!


(生井理恵)

【あわせて読みたい】
毎朝スッキリに!朝に摂りたい「腸活」食材3つ
・女子の3大お悩みを全て解決!?ニキビ・便秘・むくみにはキウイの力

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
・スプーン1杯!混ぜるだけで栄養バランスを整える「ヘンプシード」の食べ方
・ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ
・ブーム必至!?ダイエット・美肌づくりに◎「フルーツ麹」の作り方
・美肌もダイエットも!?話題のスーパーフード「チアシード」戻し方・食べ方

※肌と便秘の気になる関係 - ROHTO
※さつまいも - わかさ生活
※キレイなカラダを作るレシピ・さつまいも - 東芝
1日のメニューで、食物繊維はどれくらい摂れている? - 大塚製薬
※腸内環境を整える方法 | 乳酸菌ラボ - フジッコ