北海道根室市で列車とタンチョウが接触し1羽が死亡 今年4件目

ざっくり言うと

  • 12日、北海道根室市で列車とタンチョウの幼鳥1羽が接触し、死亡した
  • JR北海道釧路支社によると、タンチョウとの接触事故は2015年に入って4件目
  • 乗客30人と運転士にけがはなく、列車は6分遅れで運転を再開した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング