温泉付きプレミアルーム イメージ図

写真拡大

森トラスト・ホテルズ&リゾーツが運営する「ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭」(静岡県伊東市)が2015年12月23日にリニューアルオープンする。宿泊予約の受付は11月2日午前9時からで、「リニューアル記念特別宿泊プラン『冬ごもり』」が発売される。

歴史ある温泉街・伊東の滞在拠点

JR伊東線・伊豆急行線の伊東駅にほど近く、海鮮料理と温泉が楽しめるリゾートホテル。13年7月の第1期リニューアルでは湯上がりラウンジや足湯テラスを新設し、和食レストランのリノベーションも好評だったという。今回の第2期リニューアルでは和洋室がリノベーションされ、客室でも自家源泉の温泉を好きな時間に堪能できる和洋室54室が誕生する。

宿泊プラン「冬ごもり」はプレミアムルームでの宿泊に、海の幸が楽しめる和会席ディナー「将軍鍋」と鰹のたたきが付く。期間は15年12月23日から16年2月29日(12月31日〜1月2日泊を除く)で、1泊2食付 大人1人1万9500円(税抜)から。