ジョージア代表に勝利し予選突破を決めたドイツ代表【写真:Getty Images】

写真拡大

【ドイツ 2-1 ジョージア EURO2016予選】

 EURO2016予選が11日に欧州各地で行われ、ドイツ代表はジョージア代表をホームに迎えた。8日に行われたアイルランド代表との試合にドイツが敗れたことでグループDが大混戦となったまま、最終節を迎えている。

 試合開始してすぐの2分にミュラーが強烈なシュートを放つも、GKがファインセーブを見せてジョージアは失点を逃れた。13分にはスルーパスに反応したマルコ・ロイスがDF裏に抜け出して決定機を迎えるがこれを外してしまう。

 ようやくドイツが先制点を決めたのは50分だった。メスト・エジルがペナルティエリア内に侵入したところを相手選手に足をひっかけられPKを得る。このPKをミュラーがきっちりとゴールに蹴りこんだ。だが、直後の53分にジョージアがコーナーキックからチャンスを作ると、ドイツがクリアしたボールをヤバ・カンカバがダイレクトでシュートを放ち同点ゴールを決める。

 同点に追いつかれたドイツだったが、79分に縦パスをつないで攻め立てると、最後はマックス・クルーゼが冷静にシュートを放ち追加点を決めた。決定力不足で苦しんだドイツだったが、1点リードを守りきり2-1で勝利している。

 ジョージア戦の勝利によりドイツは勝ち点を積み上げ予選突破を決めた。ポーランドもアイルランドに2-1で勝利し2位で予選突破を決めている。敗れたアイルランドはプレーオフにまわることになった。

【得点者】
50分 1-0 ミュラー(ドイツ)
53分 1-1 カンカバ(ジョージア)
79分 2-1 クルーゼ(ドイツ)

text by 編集部