三村マサカズ

写真拡大

12日、さまぁ〜ず三村マサカズが自身のTwitter上で、ロッチの中岡創一が「キングオブコント2015」で優勝を逃し、悔し泣きする姿を公開した。

今年で8回目を迎えるコントの日本一決定戦「キングオブコント2015」では、ロッチやコロコロチキチキペッパーズら10組のグループがネタを競った。ロッチはファーストステージで478点を獲得し、堂々の首位に躍り出る。

ところがセカンドステージで、ロッチの獲得点数は429点にとどまり、出場した5組のうち最下位に転落したのだ。結局、ロッチは総合で3位となり、コロコロチキチキペッパーズに優勝を許す結果となった。

今年度の「キングオブコント」において、さまぁ〜ずは、松本人志やバナナマンと一緒に審査員を務めている。大会終了後、三村は「中岡。マジで泣いてる。今、きた」というコメントとともに、悔し泣きする中岡の姿をとらえた画像を掲載している。

三村は、ロッチが予選時と同じ感じで決勝をこなしてくれれば、ほぼ優勝するはずだったと綴り、その実力に太鼓判を押した。その上で三村は、「真反対のロッヂが出た。そうなると、番狂わせになるわな」(原文ママ)と、ロッチが本番で実力を発揮し切れなかったことを惜しがっている。


【関連記事】
バナナマンが「キングオブコント2015」によるTBS局内での異変に言及
岡村隆史、キングオブコントに出場するアイドルに苦言「『また来年出よう』と思わないでください」
山里亮太が後輩のシソンヌ長谷川忍から「山里」と呼び捨てされるメールに戸惑い
太田光がチョコレートプラネットのネタを絶賛「ちょっと事件だね」
さまぁ〜ずが過去の内村光良は「狂気が入っていた」と暴露