Sunshine Juiceで通常販売されるコールドプレスジュース

写真拡大

10月7日より、コールドプレスジュース専門店「Sunshine Juice」各店舗(渋谷、恵比寿、新橋、六本木)で、「ナチュラルショット」の販売が開始。

【写真を見る】カラフルな店頭が目印(写真は六本木店)

コールドプレスジュースとは、野菜や果物をゆっくりプレス(圧搾)し、素材が持つ水分のみで作るジュースで、加熱する作業をともなわないため、熱に弱い酵素やビタミンなどの栄養素をそのまま摂取できる。

新しく登場するナチュラルショットは、「DETOX SHOT」(デトックスショット、500円)と「REHAB SHOT」(リハブショット、400円)の2種類。栄養価の高いスーパーフードや厳選野菜を搾って作った、ショットスタイルのコールドプレスジュースだ。

■ 小麦若葉や生姜、唐辛子を使ったヘルシージュース

「DETOX SHOT」は、小麦の種子から発芽した若い芽の小麦若葉に含まれるクロロフィルという葉緑素により、血液浄化や解毒作用、細胞や免疫力の活性化が期待できる。生姜やレモン、唐辛子で作られた「REHAB SHOT」は、代謝を上げ、消化を促進させるナチュラルエナジードリンクだ。

恵比寿店、新橋店、渋谷店では、福岡県で80年以上に渡り作られているナシを使用した「PEAR AID」(ペアーエイド、レギュラー1180円、ミニ980円)も販売。ナシはむくみ防止に効くと言われるほか、健康機能性の高さから漢方としても重宝されている。

栄養たっぷりのナチュラルショットで体をチャージしよう。【東京ウォーカー】