西アフリカの自爆テロで計44人が死亡 ボコ・ハラムの犯行か

ざっくり言うと

  • アフリカのチャドとカメルーンで10日から11日にかけて自爆テロがあった
  • 少なくとも計44人が死亡し、61人が負傷した
  • 政府関係者はボコ・ハラムによる犯行とみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング