アンデルレヒトのユーリ・ティーレマンス【写真:Getty Images】

写真拡大

 マンチェスター・ユナイテッドがアンデルレヒトに在籍する18歳のベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスに強い関心を示している。英紙『デイリー・メール』が報じた。

 同選手にはバルセロナやドルトムント、チェルシーなど数多くのビッグクラブも熱視線を送っており、ユナイテッドと競合すると見られている。

 16歳でチャンピオンズリーグ(CL)デビューを果たし、昨季はリーグ戦39試合で6得点。すでにクラブでは絶対的主力で、ベルギー代表にも定着しつつある超逸材は今季も絶好調を維持している。

 ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督はティーレマンスが中盤でマイケル・キャリックやバスティアン・シュバインシュタイガーの後継者になれると考えているようで、今夏獲得したアントニー・マルシアルとともに才能を高く評価している。

 フランス語に加えて英語も流暢に話す頭脳派な一面もあるなど、将来を期待せずにはいられないティーレマンスは、欧州を席巻するベルギー人選手の1人として新たな歴史を作る存在になれるだろうか。

text by 編集部