シンディ・ローパー、来年にカントリーアルバムをリリース

写真拡大

シンディ・ローパー(62)が来年にカントリーアルバムをリリースするようだ。

来年には発売するつもり

カントリー調のアルバムを長年思い描いていたというシンディは、シーモア・ステインとトニー・ブラウンと共にその夢を遂に実現させようとしているという。ロンドンのアデルフィ・シアターで行われたミュージカル『キンキー・ブーツ』のイギリスプレミア公演に出席したシンディはBANGショービズに「私はサイアー・レコードの共同設立者のシーモア・ステインと一緒にカントリーミュージックをやりたいと思っているの。ずっと彼とは一緒に仕事をしたいと思っていたから、まだ私に歯があるうちにやっとかなきゃって思ったのよ!」「それにナッシュビルでトニー・ブラウンともカントリーを遂にやりたいのよ。自分のアパートで思いっきり歌っていたような曲をレコーディングしたいの。来年には発売するつもりよ」と明かした。

シンディの同名曲をテーマにした『キンキー・ブーツ』の初公演にはシンディのほか、同作の脚本家ハーヴェイ・ファイアスタインや監督ジェリー・ミッチェル、そしてエレイン・ペイジやジェマ・アウテン、ジル・ハーフペニーらも姿を現した。公演終了時にはキャストがスタンディング・オベーションを受ける中、シンディとジェリー・ミッチェル、ファイアスタインも壇上に上がり幕を閉じた。

Written&Photo by bangshowbiaz