ホームシアターや寝室、リビングでの使用に便利なリモコン付属

写真拡大

パソコン(PC)本体およびスマートフォンなどの周辺機器を扱うアスクは、台湾ASRock(アスロック)製で、インテルの超小型規格、NUC(Next Unit of Computing)に応じたミニPC「Beebox(ビーボックス)」シリーズ4機種を2015年10月上旬から順次発売。

ディスプレイ出力3系統、3画面同時使用できる

コンパクトな筐体に最新CPU(プロセッサー)のインテル「Braswell(ブラスウェル)」シリーズを搭載。コストパフォーマンスが高く、リビングやオフィスなど様々なシーンで使用できる。

ディスプレイ出力にHDMI×2、Displayport×1を備え、3台のモニターを同時使用できるほか、4K表示に対応。USB Type-Cポートを標準搭載。インターフェイスはUSB 3.0×4、ギガビット有線LAN×1などを備える。リモコンが付属する。カラーはホワイト、ブラックの2色。

OS非搭載モデルが2機種。ファンレスの「N3000-4G128S」は、デュアルコアCPU「N3000」、メモリー4GB、ストレージ128GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。市場想定価格は2万9980円前後。「N3150-4G128S」は、クアッドコア「N3150」、メモリー4GB、ストレージ128GB SSD。同3万4480円前後。

「Windows 10」搭載モデルが2機種。「N3050-2G32SW10」は、デュアルコア「N3050」、メモリー2GB、ストレージ32GB SSD。同2万8800円前後。「N3150-2G32SW10」は、デュアルコア「N3150」、メモリー2GB、ストレージ32GB SSD。同3万2800円前後(価格は全て税別)。