背面カバーとバッテリーは交換可能、端末を長く使える

写真拡大

「FREETEL(フリーテル)」ブランドでスマートフォンなどを展開するプラスワンマーケティング(東京都港区)は2015年10月2日、SIMフリースマホ「Priori(プリオリ) 3 LTE」を近日中に発売すると発表した。価格は1万2800円(税別)。

従来モデルからバッテリー、カメラ、無線LANなど性能を強化

従来モデルからバッテリー容量、メインカメラの画素数、無線LANの5GHz帯への対応などの性能を強化。132(高さ)×65(幅)×8.9(厚さ)ミリ、重量120グラム、片手で持ちやすい「ワンハンドボディ」を採用。バッテリー容量は2100mAhで、バッテリーと背面カバーはそれぞれ取り外して交換が可能だ。

ディスプレイは4.5型液晶(854×480ドット)で、プロセッサーがクアッド(4)コア(1.0GHz)。メモリーが1GB、内蔵ストレージが8GB。microSDXC(最大128GB)カードスロットを装備。OSはAndroid 5.1をプリインストールする。IEEE802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポートする。

SIMカードスロット2基を備え、サイズは標準/micro SIMに対応。対応ネットワークは2G GSM 850/900/1800/1900MHz、3G W-CDMA バンド1/6/8/19、4G FDD LTE バンド1/3/8/19。

背面のメインカメラが800万画素、前面のサブカメラが200万画素。カラーはマットブラック、パールホワイト、ルビーレッド、ヌーディーベージュ、ミントブルー、ビビッドオレンジの6色。