雑貨販売「パスポート」<7577>は4日、05年2月期通期単体の業績予想を修正し、経常利益は従来予想を6800万円上回る1億6800万円になったと発表した。直輸入品を中心に原価を抑えられたため、粗利益率が改善。外注経費などは低く抑え、販売経費を抑制した。前の期は3億2400万円だった。

 売上高は従来予想を1億1800万円(0.8%)下回る141億8200万円になった。冬場の天候不順の影響を受け、冬物商品が不振だった。前の期は136億1200万円。

純利益は従来予想を4100万円(41.6%)上回る5100万円になった。前の期は1億700万円だった。【了】