●ダヤン、ふたたび赤ちゃんになる(後編)


(画像:「猫のダヤン」公式Webサイトより)
© Wachifield Licensing Inc.

<キャスト>
猫のダヤン:島本須美
マーシィ:竹達彩奈
ジタン、ファニィ:平山笑美
三人の魔女:ニーコ
シーム:宮本琴未
イワン:小田敏充
バク:狭川尚紀
カラス:山下公平
マープル・マフ:棚橋なつみ
リーマちゃん:倉木麻衣、長谷川歩
アネモネ王女:津久井彩

●ストーリー
不思議の国、「わちふぃーるど」のお話は、数々の単行本の中で紹介されています。
新しい絵本が出るたびに、ニューキャラクターが登場したりして、ダヤンとタシルの街の住人は、いつも大騒ぎです。

●オープニング

大きなウサギに対して、

 

ダヤン「シャー!」

 

ダヤン、迫力がありません。むしろ、

 

すごく…、可愛いです…。
●ダヤン、ふたたび赤ちゃんになる(後編)
この大きなウサギ、実はマーシィの弟のシームなのですが、カラスからダヤンの歳を買い取った結果、

 

シーム、大人になる!

 

このカラスは三人の魔女の配下。そろそろダヤンにバレると思ったので、

 

三人の魔女「2人の歳を入れ替えておくれ!」

 

するとダヤンが大きくなってしまい、シームが小さくなってしまいます。

 

ダヤン「さっきは君が僕を踏み潰したので、今度は僕が君を踏み潰したから、おあいこさ!」

 

最後にはダヤンがシームを家まで背負って帰りましたとさ!

 

「猫のダヤン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

そんな「猫のダヤン」ですが、次回からは新シリーズ「ダヤン 日本へ行く」のスタート!

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

【関連記事リンク】
【アニメ】「猫のダヤン」第75話「ダヤン、ふたたび赤ちゃんになる(前編)」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第74話「ダヤン 妖精になる(後編)」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第73話「ダヤン 妖精になる(中編)」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第72話「ダヤン 妖精になる(前編)」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第71話「ピノキオの左足(後編)」(ネタばれ注意)

「猫のダヤン」公式Webサイト