2輪キャスターつきなので自転車運搬ラクラク!

写真拡大

さまざまな製品を開発しているビーズ(東大阪市)は2015年10月、自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」から、2輪キャスターつき大型輪行(りんこう)バッグ「バイシクルキャリングトランスポーター」を発売すると発表した。

「バイシクルキャリングトランスポーター」

行楽の季節、輪行(電車やバスなどの公共交通機関を利用して自転車を運ぶこと)をすることで、旅先でも自転車を利用して新しい景色や文化に出会うことができる。しかし、自転車は重くかさがあり、持ち運びに苦労することがデメリットでもあった。

新製品の大きな特長は大径スポーツバイクでもハンドルを取り外す必要がなく、しっかりと収納できること。自転車を上下逆さにし、前後輪を外してハンドルとフォークを90度回転させるだけでバッグに収納可能だ。

また、単に大きいだけでは持ち運びが困難であるため、底面にスーツケースに付いているようなキャスターを2輪装着。転がして引っ張ることで楽に持ち運びができる。さらに、肩掛けで担いで持ち運ぶ際には側面にあるサイドストラップを利用すれば、重量を分散しながらの運搬も可能だ。

価格は2万円(税別)。